紅蜂シュリンプ
宮城県仙台市泉区 紅蜂シュリンプ 紅蜂シュリンプ直売所 レッドビーシュリンプ シュリンプ飼育に最適な紅蜂愛用の数々取り揃えております


ジオターゲティング

free counters
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:2148
2009年03月20日
このところ、表現系の人気がまた復活してきたようです。
表現系には「作り出す」楽しみがあるって、水槽係さんは言います。

でも紅蜂のえびを実際に見ていただく機会はなかなかありません。
どこのブリーダーさんも同じでしょうが、「良いえび」ほど種親として残し
外に出ることは少ないようです。

そんな数少ない一匹が愛知のえびトモさんでご覧いただける事になりました。
「紅蜂の美しさを、ぜひ沢山の皆さんに見ていただきたい。」
そんな社長さんの熱意に根負けして、とうとうお嫁入り(?)する事になったのですが
ご覧になった方にどんな評価をいただけるのか、
えび以上に緊張しているところです。

2009年03月19日
昨夜のアルコール消毒が効いたのか、熱も上がらず、今日は一日発送業務。
明日から3連休の方も多く、休みの前は発送が重なる。

ところで、水槽係りさんのおかげで、私は「大酒飲み」と呼ばれるけれど、
決して毎日飲むわけでも、浴びるように飲むわけでもない。
あくまでも、たしなむ程度ですので、そこのところヨ・ロ・シ・ク・・・

ちなみに水槽係さんは、ケンちゃんのインフルエンザがうつったのか
夕方から熱が出ているそうだ。
この冬、たいした風邪もひかなかった私も珍しいと思うが、
2度もインフルエンザを引き受ける、水槽係さんも奇特なお方だ。
お大事に。

明日もまた、丈夫な店長は水槽前にいます。
2009年03月18日
今日はホントはお休みしようと思ったけど、発送があって通常業務。
午前中で帰ろっかなぁ~~なんて思っていたのに、そこに現れたのは水槽係さんと、ケンちゃん。
ケンちゃんは幼稚園年少さんで、精神年齢がぴったりの私のお友達。
聞けば、病院に行ったらインフルエンザB型。 あれまぁ・・・
「店長さん帰んないでぇ。ホカベン買ってくるから一緒に食べよぉ~~」
熱っぽいまなざしでそう言われると、「帰る!」とは言えないよネェ。
ケンちゃんと水槽係りさんは、お弁当食べて帰ったけれど、おベント食べたら帰れないのは私。
流木巻いたり、撮影したりしながら・・・なぁんか熱っぽい気がするんだけど・・・
ここで水槽係りさんからの一言
「このオバちゃんは、夜にアルコール消毒するから風邪ひかないよ!」
今日は消毒を強めにしないとね!
ケンちゃん、明日は元気に遊ぼうね。
2009年03月17日
昨日・今日は水槽係りさんと一緒だった。
発送の後、私は背中を向けて写真撮影、水槽係りさんは「鬼の選別」
彼の選別は、私の「お手軽チョイス」とは違い、時間も根気も必要だ。
「まだ、撮ってんのかぁ~、よく飽きネェなぁ」と言われたけど
「よく飽きネェなぁ~」この言葉、そっくりそのまま返しますよ!

昨日は「カツ丼、冷やしたぬき」今日は「サーモンとネギトロ巻き」
これなぁ~んだ。
2009年03月16日
昨日流木を煮ていたら、いくら煮ても なかなかあくの抜けない流木があった。
途中3回程水を換え、計4時間ほど煮込む。シチューならトロトロ。
帰宅した息子に「いい匂いがしてると思ったら、流木かぁ~~」とがっかりされる。
確かに、薬膳のスープに似ているかも知れない。
流木に手間をかけた分、夕飯はお手軽に!

20万アクセス記念のオークションも全て終わり、ほっとした気持ち。
でものんびりなんかしていられない、「やりたい事」が次々出てくる二人なのだ。
ぼんやりしてたら、置いていかれてしまう。
付いてくぞ~~!
2009年03月15日

今日は早出しで一件発送
その後水槽係りさんからのご要望で、買出しにでます。
午後は写真の編集をし、出品。夜はオークションの締めを待って連絡。
あ、そうそう。流木煮込み用の鍋を持って来たので、編集しながらグツグツします。
これが全てスムーズに終りますように。

さて、画像は本日終了のビッダーズ。
水槽係さん、管理人さんも絶賛ですが、私もこれまで見たえびの中では、
ベスト3に入る美しさだと思います。雪のような「純白」です。しかも厚く、紅も濃い。
究極の表現系だと言えます。
丁度この日記の写真が実物大に限りなく近い感じです、どうです?綺麗でしょ。
鬼も笑いそうですが、来年のカレンダーに載せます!

だけど、なんでこんなにいいのを出しちゃったんだろ?
普通とっておいて種親に使うでしょ。

エヘヘ……。
もう今回の固体は出せますから、ご心配御無用!
僕は、元々料理人なので作ってるのが楽しいのですよ~。
料理も2日・3日掛けて作っても食べるのは5分でしょ!
エビちゃんも同類です。
レシピが出来上がったら、どんどん生まれてきますから種親に使わなくても大丈夫です。。。

よく、出ない原因は「ソイル」「水」「エビ」とさまざまな意見がありますが、全く関係ありませんよ!
ヒントは、「死角」です。自分が気付いてないだけなのです。
僕もまだまだ修行不足だな~~~(^^;)    by水槽係

2009年03月14日
今日は午前の早出し便で3件発送。
その後、ろ過器を洗う。賞味期限切れ(?)のろ材を新しい物に換えた。
先週から始めて未だ7台、なかなか進まないねぇ~~っ・・・て、笑っている場合ではない。 なんだかんだで、一台に小一時間もかかってしまう。
弁解するわけじゃないけれど、前回よりは綺麗に洗えるようになったと思う。
一年も使ってれば当然の話だけれど、どこに汚れが溜まるかがわかってきた。
本当ならホースも洗うべき時期だけど、目をつぶる。
一人で洗っていると、ホースがなかなか外れない時や、ろ材が「カチッ」と上手くはまらない時、誰かに「助けて~~」って叫びたくなる。

帰り際に水槽係りさんにメールを入れた。「流しの前が水浸しになってます」
返事は「またこぼしたね~~」
ゆ・る・せ~~!
2009年03月13日
パソコンを使うようになると変換機能に頼りっぱなしで、誤字・脱字に注意する事が少なくなったと思う。
この日記もそうで、チェックしてはいるつもりだが、しばらく時間を置いてもう一度読み返してみると誤字が度々あり一人赤面している。
日記ならまだいい。
ところがオークションとなると、一度アップすると訂正は出来ない。
間違いは間違いのまま終了を迎える。
この間も、水槽係りさんに「表現系の系が形になってたよ!」と冷たい視線をいただいた。
そして昨日も「これでよし!」と思ってアップした後に気付いた。
「群を抜く」が「郡を抜く」になっているではないか。
アクセス数が多ければ多いほど、私の赤っ恥度は高まる・・・穴があったら入りたいとはこの事だ。
私はおばさんだから、「オバキャラ」だと思っていたけど「オバカキャラ」になって
しまうのか?
これは「そろそろ買い替えたい」と思っている私に対する、パソコンの復讐なのか。
2009年03月12日
昨日、山形からお客様が見えて色々お話して帰られた
あまりにもシンプルな基地の水槽に、驚かれたご様子。
また、途中仕事を抜け出してきた水槽係りさんを見て
「噂ではもっとコワモテと言う話だったので」と、意外だったようで・・・
(えっ!これ以上コワイってどんな人?)なんて事はいいませんよ。命が惜しいから。

ところで、昼間水槽の話をたっぷりしたせいか、夜自宅の水槽が気になった。
立ち上げから半年以上、何にもしていない放置水槽があり、無性に手を入れたくなる。
恐ろしや~~! スポンジをはずした瞬間、水槽内が汚れで見えなくなってしまった・・・
スポンジは洗ったものの、水草やエビが火山灰をかぶったようで
フケ性のブラックダイヤが現れた。
とてもヒトサマにお話できる事ではない。

教訓=お肌もアクアも、手入が肝心!(by 両方あきらめた店長)
2009年03月11日

お客様の水槽の調子が悪い。電話で色々お話しする。
「水」だとは思うけど・・・水槽係りさんに「カクカク云々・・・」と相談する
水「硬度とペーハー、聞いて」との事。「ラジャア」
店「ペーハー、6.5だそうです」
水「それ飼育水?水道水はいくつ?」
店「ハぁ?両方聞くの?」
水「あったりまえだろ!水道水と飼育水に差があったら、その原因が何か
  わかるだろ・・・全く、使えネェ奴だなぁ(呆)」
ごもっともで。
かくなる上は、直接お話していただく事にした。
2009年03月10日
もし今我が家に、「水槽を見せてください」なんて人が来たら
掃除するのでまたにしていただけますか、とか、まして「取材」なんて日には
美容院に行って,服買って、部屋を片付けて・・・・水槽以前の問題で一週間はいただきたいところ。

ところがうちの某支部長、「明日取材に伺います」にも全然迷う所のないお方です。
苔もプラナリアも無い、ADAも真っ青の、ショウルームのようなピカピカの水槽を
保ち、いつも男前のルックスを誇る、最強のお方です。
「つめの垢でも煎じてもらったら?」そんな言葉も聞こえてきそう。

そんな無敵の支部長が次号の「RED BEE SHRIMP」に登場します。
ページをずっとめくっていって、「一番ハンサム」が彼です。
これで、若い娘のbeeファンが増えるのではないかと、
ひそかに思っている私です。
2009年03月09日
時々どじって周囲から呆れられる私ではあるが、昨夜は今世紀最大の失敗。
とても恐ろしくて口に出来ない事だ。
信用も、信頼もあったモンではない・・・と言うひどい話だ。
水槽係りさんには、口では報告できずにメールで送っておいた。
なんと言われてもしょうがないのだが、つくづく情けない。

月曜の朝には相応しくない日記になってしまったが
皆さんには、気力溢れる週の始まりを迎えて欲しい。
私も2度と繰り返さない。そしてこのマイナスをプラスに持って行けるよう
ふんどしを締めなおす!
2009年03月08日
今朝は8時前に基地に行き、当日便の発送。
フルレッドの撮影をしたり、気になった水槽のお手入れをして早々に帰る。
午後から水槽係りさんから電話があり、ソイルや硬度の話をした。 彼は前進する、日々是試行。
その後フルレッドとブラックダイヤ、苦しみながらもやっとこさ出品。
気がつけばもう夕方。
あぁ、私のこのダラダラの流れ。 もっとメリハリつけて時間を使いたいと思う。
枯れかけている桃の花、しまいそびれてる雛人形。 それが私の生活を物語っている。
この一週間は、バッチリモードで頑張ってみる!
2009年03月07日
今日は「それなり」の作業をした後、ブラックダイヤモンドの撮影。
1000枚弱を撮り、夕方帰ってでそれを見る。 実物と写真を比べて見ると、絶対実物の方がいい。 このジレンマ。 あぁ、また言われるなぁ・・・と思いつつ。。。辛いよなぁ。
ところで、何故ブラックの撮影なのかと言えば、勿論20万アクセスの〆を飾る為。
前夜祭がブラックで始まったのだから、ブラックで終了するつもり。
私が言うのもなんだけど、なかなかのセットになると思う。

「20万アクセス記念はヤフオクの4匹だけですか?」と言うお問合せもいただいており、
ビーシュリンプもあと少し出品したいと考えている。
勿論、水槽係さんのお許しが出ればの話。
2009年03月05日

20万アクセスのセール個体「モスラ3匹」は、私が今日・明日と「出稼ぎデイ」で、お休み為 なんと発送しているのは水槽係りさんです。
「どうやって梱包するんだっけ?」
昔彼に教えてもらった事を、もったいぶって指導させていただきました。
発送時の緊張感、充分味わってもらえたかなぁ~
明日も発送するようです。 いいぞ!水槽係り!!

昨日・今日で6件発送しました~~~!
久々だったので緊張したけど、楽しかった~^-^
多分、店長よりウマイかも・・・♪   by水槽係

2009年03月04日
「店長、明日空いてる? 写真のプロが指導に来てくれるから、カメラ用意しておいて」
「はぁ?私が指導を受けるのですか?・・・」
と、言うことで

今日はエビのお友達、《エビ正宗さん》と《しゃぁ大佐さん》が基地に見え、
私は《しゃぁ大佐さん》から撮影の仕方を教えていただきました
撮影角度により印象も変わります
私は、まだまだですねぇ~

画像は先生の撮影による、今出品中の個体です。
さてどれかなぁ?
2009年03月03日
20万アクセスありがとうございました
これからもっと頑張ります!

オークションもすぐ出品しようと思ったのですが
アップしたとたん水槽係りさんから「ダメ」が出てしまいました
「その程度じゃ、まだまだ・・・」

え~~っ、カンベンしてよ。
店長は今、産みの苦しみ(ン?)
2009年03月02日
仙台市北部泉のとある町並みの一角で、今日は朝から怪しげな声が聞こえていた。
「う~~ん、これかぁ?」「いやいや、だめだぁ~」「こっちじゃどうだぁ~~」
「オォ、ノーー、誰か!助けてくれぇ~~」
そう、それは20万アクセス記念個体を選ぶ店長の悲痛な(?)叫び
水槽の前を行きつ、戻りつし悩み。写真を撮ってはまた悩む。
そろそろ候補はしぼれたものの・・・かなりいい個体を出品しますね。

とは言え・・・特Sモスラ500円なんて、ありえナ~~ィ!
ゼロ間違えてるんじゃないのぉ?
2009年02月28日
今日は早く仕事を終えた。
帰り道、なだらかな坂ゆっくりと下って行くと高架橋からは、遠く泉区のシンボル泉ヶ岳や
七つ森が雪をかぶって美しく見える。
でもその空気、空の色はもう春。
あぁ、春はやって来ているんだなぁと感じ・・・胸に迫るものがあり、運転しながら涙する。
この一年、基地水槽立ち上げから通い続けた道。
たくさんの方にお会いし(勿論メール上でではあるが)、気持ちを通わせる事ができたと思う。それは私の人生の宝物だと思う。
「またよろしく。」そんな言葉がどれほど私を励ましてくれただろうか。
本当に皆さんに感謝の気持ちを・・・
そんなことを考えながら、信号で涙を拭いているオバサンがいたら、それは私。
2009年02月27日
皆さん ご無沙汰しておりま~す。。
もうすぐ恐怖?感激?のあの時がやってくる。。。

早いものでもうすぐ20万アクセスですね。。。

20万セール、でも・・まだ何も考えてないんです・・・
というより思いつかないんです。。。

そこで・・・
いろんなご要望・企画を掲示板で応募いたしま~す。
出来る限り、お・と・くな物にしていたいと思います。。。

ご要望があまりないとそのままスルーしますんでよろしくです。。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス