紅蜂シュリンプ
宮城県仙台市泉区 紅蜂シュリンプ 紅蜂シュリンプ直売所 レッドビーシュリンプ シュリンプ飼育に最適な紅蜂愛用の数々取り揃えております


ジオターゲティング

free counters
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:2112
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... 106 次のページ»
2016年12月18日
昨日いらしたお客様からは
仙台直売所での
「23日からのイベントって何するんですか?
 ピックアップガチャってナニ?」とのご質問をいただいた

お答えしよう!

ピックアップガチャとは
ウンを引き上げるガチャポンと言う意味である(広辞苑)

1回1100円(高いという声もあるが)で
1300円、1500円、2000円の3種の金券が同率で入っており
当日より 即お使いいただける

使用期限はうちが「潰れるまで」なので
早くご使用になる事をお勧めするが
(まぁ、初売りまでは潰れないと思うので
 初売りで使えば 超ラッキーかも・・・)

年末ジャンボ宝くじに当たりそうに無い そこのあなたも
ここで 2000円をゲットしておけば
ささやかな幸せ気分に浸れる事は間違いなし!である
2000円でクラウドを買おう!なのだ
ソイルだって買えちゃうし・・・
使い道は無限大!

さぁ

ピックアップガチャで 運気を上げよう!

・・・ だれ
そんな事かと 冷たい目を向けたのは?

これでも、無い知恵絞って 
適当に考えてるんだからねぇ、大変よ

お客さんは ピックアップガチャで運気アップ→
店長はその売り上げを握りしめて宝くじ購入→
宝くじ1等が当たったら→
初売りの景品は「温泉ご招待!」→めでたし!めでたし!
2016年12月17日
昨日は
風邪か、知恵熱か不明ながら
発送を終えると 悪寒がし熱が出て早退した

寝たぁ~~
今朝まで殆ど寝て過ごした
寝すぎて腰が痛い

今日は 直売所には私一人
発送を終え メールにお返事なんかを書いていると
今年のご厚情を あれこれと思い出し
早くもジーンと来て 駄目だゎ

あと2週間 頑張らなきゃいけないのに・・・

こうして えび屋として 今年も年の暮れを迎えられたことに 
ひとしおの感慨と様々な思いが溢れ

今 私は おもいっきり涙を流し
悲しいほど無様に 泣いています

会った事も無い あなたを 漠然と思い描き
感謝し 頭を下げます
スタッフにも お取引先にも頭を下げます

人生の中で 一番 苦しい一年だったかもしれません

なんて、
個人的な感情を言うのは 大人じゃないね

そう
残り2週間 力いっぱい 今年を燃焼させてみます
うちのスター「エビちゃん」達を盛り上げ 引き立たせ
元気に2017を迎えられるように


2016年12月16日
「私は駄菓子屋のオバちゃんみたいなものだからね」と言うと
多美ちゃんはケラケラ笑う
だって オンラインストアは
細かく数で見ていただきたいと思っているから

オンラインストアの出品
今回は60匹にしてみたが
もうちょっと 頑張りたいところだった
ストック水槽をどうするか?などクリアすべき点もあり
これは持ち越しの課題だ

私が今回 一番かっこいいと思ったのは

こちらの極火で やっぱりガンダム?

それと

これはよくオークションに出品されている金目だが
うちは その名前を使う事ができないので あの値段


レッドクラウドから生まれたこちらは やっぱりターコイズと呼ぶのだろうか
模様が面白く 生まれてくる子も楽しみ


シャドーは 迫力ある抱卵ばかりを出品してみたが
高い?のか 買い手がない

本日24時までオープン中
アクセス数命! 見てください
2016年12月15日

今日は ブルー系の生体オンラインストア
今年人気だったクラウドやマークⅡなど
レッドビー、黒ビー以外のエビ達の登場




この2匹はマークⅡで 抱卵していると思う

そもそも、マークⅡとクラウドでさえ区別が付かなくなってきている私
来年はどんな事になっているやら


これはピント


だけどこちらはクラウド

2016年12月14日
その豊満な肢体?で湯船に浸かった時
なぜか急に遠い昔の事が頭に浮かんだ


朝から ざる一杯に茹でられたとうもろこし
まだ熱いそれをかじると
東京から来た一つ上の従兄弟のあとを追って
サンダルを引っ掛け 外に飛び出す

夏休みの間、
私たちは母親の実家の農家に子供だけ預けられた

私は従兄弟が大好きだった
日課のように バケツを持って田んぼに出かけ
細い竹の先に糸をたらし
カエルを捕まえると 足をもぎ皮をむいた
その足を糸で結んで 小さな用水路の中にたらす

すると面白いほどにザリガニが寄ってきて
バケツはすぐにザリガニで一杯になった
カエルの皮むきや ザリガニつかみは 恐くてできなかったが 
そんな従兄弟の様子を尊敬の目で見ていた

取ったザリガニを鶏小屋の中に投げ入れると
今度は鶏が大騒ぎで寄ってくる

またとうもろこしをかじり
今度は海まで探検だ

草いきれの道を 方角的には海はあちらだろうと言う
漠然とした 感のようなもので
ずっと歩き続けた
子供の足には 遠い遠い海だった

来る日も、来る日も
とうもろこしと ザリガニそして海
草いきれと 照りつける太陽と白い雲、青空
なぜか 妙に懐かしく 想いだした

ザリガニは 昨日の管理人さんのアナ雪ザリガニに衝撃を受け
記憶のどこかから飛び出してきたのだろう

子供の頃のザリガニは赤かった
ザリガニは どこで道を踏み外したのか?


もうあの日も あの場所も もう戻らない

震災から1ヶ月 
伯母たちの避難先を訪ねた時に見たそこは

屋敷森も狐の祠も 跡形も無く消え
家も田畑もわからなくなって

遠いと思っていた海が
わずかに残った松の防風林の向こうに茶色の波を見せていた

あぁ、私も何処かで道を踏み外したんだろうか?


2016年12月13日
昨日の私の日記を読んだ管理人さんから
「ゴメン、ゴメン・・・
 今はこっちのエビに取り組んでいるんですよ」と写真を送ってきた


「はぁ~~?」

「店長にだけこっそり教えてあげますが、
来年はこれが世界的にブレークします!」と言う

上は「アナ雪」、下はガンダムと名付けていて
車一台分のお値段だという

管理人さん!
10年前と、全然変わってないね

昔、まだ極火(濃いレッドチェリー)が日本に入っていなかった頃
「これ、シャーみたいでかっこいいでしょ」って喜んでいた

来年は「アナ雪」ですか

私の生活は トムとジェリーなんだけど・・・


これは今週出品、さぁRT目指して撮影するぞ!

2016年12月12日
管理人さんと話した
33匹のアロワナのニューフェイスを迎え入れたらしい
想像して見るに・・・羨ましい

水槽がどんな常体かは
考えるとちょっと恐ろしくもあるけれど
好きなことが好きなように出来る人って少ない
やっぱり、羨ましい・・・

ところで
たぶん夏前だったと思うが
うちからゴールデアイを持って行ったはず
起死回生の「金目の新種」を作ると聞いたような
そのプロジェクトは健在ですか?
起死回生の誕生前に 私が死んじゃうって事はないでしょうね?
お願いしますよ!

また、
カレンダーを作らなかったので
勝手に新年用のステッカーを作ることにした
ダンナが見ていて
「何じゃこりゃ?欲しい人いるのか?」と言う
フン! 語れば長い招福シールなのだ
500枚も注文してしまったぞ
早く出来ないかな?
出来次第アップするね
2016年12月10日
昨日
仙台では光のページェントが始まり
大きなケヤキ並木にイルミネーションが点灯した
ボーナスが出たところも多く
歳末気分最高潮と言ったところか


クリスマスはもうすぐ
欲しいものは沢山あるが
目下、一番欲しいのはゴールデンアップルスネール
テレビで見て うちの水槽にも入れたい!と思ったのだが

私がそう言ったら
一緒に見ていたダンナから 「絶対ダメ!」と言われた
「たんなる、タニシだよ」と言う
そして もう生き物の種類は増やさないでくれ!とのこと

だけど随分、自粛しているつもりなんだけど・・・

秋にメイキングさんの「フクロウ」に一目惚れした時も 
留守にする事を考えてあきらめた
恐竜のような可愛い爬虫類の時も、
友人達ににソットウされると困るので 止めた

我ながら、大人になったもんだ

あぁ、サンタさん
いたなら私にゴールデンアップルスネールを!
ハウスで密かに増殖させよう

さて、仙台直売所
日曜は英樹ちゃんの登場です
エビだけじゃなくって、スノボーの相談もOK!
おじさんを捕まえて、どんどん聞いてみよう


<紅蜂仙台直売所>の12月予定

○紅蜂仙台直売所の「年末感謝セール」
  23日(金)~25日(土)
○26日~1月6日(金)まで休み
○仙台直売所 初売り
  1月7日(土)~9日(月)

<オンラインストア>は

○12月9日(金)10日(土) レッドビー、黒ビー中心
○   15日(木)、16日(金)  クラウド・ゼウス・ピント等ブルー系
○   22日(木) 23日(金) 聖なる夜にエビも集う
○   28日(水)        2016に感謝の大団円
2016年12月09日
真っ白なこころに
描かれた未来を
まだ書き足していくんだ

誰かの為に生きること誰かの愛を受け入れること
そうやっていまを
ちょっとずつ 重ねて

喜びも悲しみも
分かち合えるように

思いあうことに 幸せを
あなたと見つけていけたら
ありふれたことさえ
輝きをいだくよ
ほらその声に寄りそっていく



店長、ついに常軌を逸したか?
いえいえ 昨日はずっと いきものがかりが
頭の中でリフレイン
ありがとうモードに浸かっておりました
本日の生体オンラインは
赤、黒ビーのみで 「ありがとう」を伝えます


アクセスお待ちしております

2016年12月08日
紅蜂も明日からOSを
(RTに対抗して かっこつけてオンラインストアをこう呼んでみる)
オープンするのだけれど
某ローキーズのRTを見ると とてもかなわないと思う
いや最初から 対抗できるなどとは思っていないが
圧倒的な数とコストパフォーマンス
私もついついカートに入れてみたくなる

あの数、誰がどうやって 
どのくらいの時間で撮影しているのだろう
そしてどんな風にストックしているのだろう
アー、見に行きたい


RTを見ちゃうと 生き方を考えるよね
これは 私だけ?
他のエビのショップや ブリーダーさんは どんな風に見ているんだろうね
そこもまた 聞いてみたい

元気を発信する RT
エビ業界の牽引役だ


さて、

紅蜂は紅蜂なりに 
元気を出してオープンするか!

2016年12月07日
お客様からのメールで
来年のカレンダーを送って欲しいとの事

遂に来たか・・・

神様
私は ひどい怠け者で 
しかも病弱な か弱い子羊です

管理人さんとどうしようかと相談した時 
面倒くさいので、いえ、病気が重く
写真を選ぶ事さえできないので
今年は 私の病気に免じて
カレンダーを休もうと言う事にしました

それからは
カレンダーの 「カ」の字も知らない振りをし
あえて、何それ?的な会話でで乗り切ってきましたが
さすがに 年末 お客様からのお問い合わせには
知らん振りもできません

また、カレンダーを作らないことで
店長死亡説にもいっそう拍車がかかったようですが
それはそれで、結構 ラクかな?と思っています
この日記も幽霊が書いている事になるでしょう
(これがホントのゴーストライター?なんちゃって・・・)

話がそれましたが
来年は必ず 置き土産的な何かを作りますので
今年は何卒 お許しくださいませ

心を入れ替え
まじめに、地道に努力し
再来年のカレンダーを作る事を 目指します

今私は、作らなかった事を深く後悔しております
こんな私ですが どうぞお導きください


・・・・と、言う事で
  皆様! カレンダーは 無いんです  本当にごめんなさい

<紅蜂仙台直売所>の12月予定

○紅蜂仙台直売所の「年末感謝セール」
  23日(金)~25日(土)
○26日~1月6日(金)まで休み
○仙台直売所 初売り
  1月7日(土)~9日(月)

<オンラインストア>は

○12月9日(金)10日(土) レッドビー、黒ビー中心
○   15日(木)、16日(金)  クラウド・ゼウス・ピント等ブルー系
○   22日(木) 23日(金) 聖なる夜にエビも集う
○   28日(水)        2016に感謝の大団円
2016年12月06日
昔、
「違いのわかる男」と言うコマーシャルがあった

今 ここにいるのは
「違いのわからない 女」

今年、日本のエビ飼育者の目は 海外に向けられ
美しいエビが続々と導入され続けた

そこでこの女、違いがますますわからなくなった
「なんて言う名前なんじゃろのぉ~?」
悩み続ける女に、神はおっしゃった

「名前とか、純血とか言うには
 もう収まりきらん世界に進みはじめておるんよ
 美しい!と感じるその心だけが 評価の基準じゃねぇ」

「そうなん?」

なぜか、岡山弁のまったりした神の口調に 
女も「名前なんてどうでもいっか?」と思い始めるのであった

「違いのわからない女」は「違いも受け入れる女」になっていた
---------------------------------------------
<紅蜂仙台直売所>の12月予定

○紅蜂仙台直売所の「年末感謝セール」
  23日(金)~25日(土)
○26日~1月6日(金)まで休み
○仙台直売所 初売り
  1月7日(土)~9日(月)

<オンラインストア>は

○12月9日(金)10日(土) レッドビー、黒ビー中心
○   15日(木)、16日(金)  クラウド・ゼウス・ピント等ブルー系
○   22日(木) 23日(金) 聖なる夜にエビも集う
○   28日(水)        2016に感謝の大団円
2016年12月05日
今月は
紅蜂でも小さいながらも イベントで
歳末を盛上げ エビを楽しんでいただこうと思っている


今週は 生体オンラインストア
レッドビー、黒ビー中心の感謝祭

彼らにはやっぱり根強い人気がある
バンドから モスラまで
多くのエビに登場してもらおうと思っている

私も 
「そっちじゃないってば、こっち向いてよ」とか
「いやなこったぁ、ヒュンヒュン飛んじゃうもんねぇ」
「なにぃ~~」
なんて、エビと喧嘩しながら撮影する事になる

---------------------------------------------
<紅蜂仙台直売所>の12月予定

○紅蜂仙台直売所の「年末感謝セール」
  23日(金)~25日(土)

○26日~1月6日(金)まで休み

○仙台直売所 初売り
  1月7日(土)~9日(月)


<オンラインストア>は

○12月9日(金)10日(土) レッドビー、黒ビー中心
○   15日(木)、16日(金)  クラウド・ゼウス・ピント等ブルー系
○   22日(木) 23日(金) 聖なる夜にエビも集う
○   28日(水)        2016に感謝の大団円
2016年12月01日
早くも師走 ひと足早く 今年を振り返って見る
反省と言い訳は紙一重
来年改善されたら タイシタモンダ

○思ったよりもエビが増やせなかった
  
  「どこに問題があるのか、そこを見つけるのが 仕事だろ」と
  言う某様もいるが
  「だったら、ここを見て アドバイスしてみてよ」と
  つい言い返したくなる
  
  「思ったよりも」とは 毎月わんさか、わんさか出荷して
  それでも 全ての水槽がエビで溢れかえること
  
  ナリワイとして「出しながら増やす」 その難しさ
  需要は広がる、 それにこたえながら尚、グレードを上げて増やす
  その難しさ・・・
 
  まだまだ 修行が足りないのだ!
  
  あと10年もあれば ナントカなるかもしれないが
  美人薄命  10年生きられるのか?     
2016年11月30日
新しいタイムカードを準備し
ホワイトボードに12月の予定を書き込む

年末はどんな趣向で行こうか?
考えると、平凡なアイディアで 自分に「ボツ!」
毎年同じじゃぁ つまらない
なんかないかなぁ

さてこれは今晩出品予定のエビ達




5時間だけなので
逃さずアクセスしてみてくださいね
2016年11月29日
今朝はダンナが出張で留守だったから 寝坊
(ダンナは目覚まし時計か・・・)

だけど大家さんが 水道代の集金に来るはずなので
7時40分までには行かなければ

7時起床
メイクも素顔の美しさでカバーすると決め省略
ババッと服を着て
腹が減っては戦が出来ぬで、
バナナ、みかん、冷凍庫から凍った葡萄パンをかばんに放り込み
なんとか到着

無事支払いを済ませ朝食
教訓、やっぱりパンは解凍してから食べた方が良いよ

ここのところ、エアコンの室外機の音がうるさくて
まるで 三流探偵映画の 場末の盛り場のように
ガラガラと 音を立てて鳴っている時がある
かなり古いのだろう

大家さんは私が修理してもらうべき みたいな事を言って帰ったが
私なのか?
付属設備だから 大家さんが修理すべきなんじゃないのか?等
あれこれ考えながら パンを食べ バナナをかじった

何が恐いって、莫大な修理費とか 新品に交換とか
言われたなら・・・
出稼ぎにでも 出るか?

もうこちらでは エアコンはフル稼働の季節なのだ

不動産屋に、どちらが修理すべきなのか聞いてみようかな

さて、  しけた話題はここまで

ずっと欠品になっていたミネラルソイル
(海外で人気沸騰だったらしい)
やっと販売再開のめどがつきました

仙台直売所でも 販売開始の予定です
お待たせしました!


明日の生体オンラインストア
シャドー12匹セット ローキーズなら980円って書く?のか
残念ながら 当方5400円

2016年11月28日
何かしなくちゃ何も変わらない!

まさにその通り

昨日のアクアリウムバスは盛況だった様子
さすが! JSS関東支部+精鋭メンバー
エビの存在感を限りなくアピールできたようで
頼もしい~限りです
本当にお疲れ様でした

来週はJSSの第1回大会もあるし
何かと楽しみな時期を迎えそうです

さて、うちも
30日(水)は月末恒例
生体オンラインストアのセット販売を
5時間だけ行います

どれだけの方にご覧いただけるのか ちょっと心配
でも 何かしなくちゃ!で
ご満足いただける セットをラインアップしようと
本日から 準備に入ります
2016年11月27日
昨日は発送のピークで
多美ちゃんと一緒に梱包を続けた

疲れたなぁ~なんて言ってたら

たい焼きとケーキ、
いや 加美エビさんとエビ政宗さん登場
いただいたお土産でティータイム

そこに

マーブル君御一行登場
お茶飲みの輪は広がって 近況報告を始めた

来週は JSSに出かけるらしい
「アネゴ」の命令は絶対なのだ
その支配力は東北一円に広がっていた
「アネゴ、うちの若い衆をよろしくお願いします。」
と、去り行く老体は思うのだった・・・

さて、若い衆を見送り
「またお土産お願いしま~す!」と政宗さんチームを送り出す

あ、そうだ
仙台まる謙さんから 「紅白祭りの宣伝してよ!」と
命令されていたんだった
紅白初出品。 
エビをしている人にとって、「祭り」は憧れだった
最後の「祭り」に どうしても出品したい
その気持ちよくわかるよ

でも「仙台まる謙、仙台まる謙、仙台まる謙・・・」
名前連呼料は 高いよ!

さて、本日は 仙台直売所のマシーン最終日です
昨日は3日続けてクラウドを引いたお子さんも登場
本人はケロッとしているけれど
パパは大喜びでした
将来大物になるかも・・・
2016年11月24日


この新型マシーンの導入により
低迷していた?客足も伸び
これで、エビ業界にも活気が出るワイ!と手ごたえを感じたらしい(誰が?)
他の店にも紹介しなければ・・・
なんて思っていたのは私だけで、
「全部当りって、どういうこと?」と
多美ちゃんや、英樹ちゃんから ブーイング
残念ながらシンプルなマシーンゆえに 「ハズレ」などと言う物は無い

さて、本日は
生体オンラインストアで 師走の前に走ってしまおうという
画期的な試みであったが
関東は雪だと言うし どんなもんだかねぇ


しょうがないわさ、続き、続き・・・
撮影の続きをして バンバン走っちゃいましょう
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... 106 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス