紅蜂シュリンプ
宮城県仙台市泉区 紅蜂シュリンプ 紅蜂シュリンプ直売所 レッドビーシュリンプ シュリンプ飼育に最適な紅蜂愛用の数々取り揃えております


ジオターゲティング

free counters
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:2142
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 108 次のページ»
2016年12月31日


本年中は 大変お世話になりました

皆様のご厚情に 厚く、熱く、感謝申し上げます

どうぞ良いお年をお迎えください


                店長 鈴木

追伸: 今 「飯炊き人」として日夜過酷な日々を送っております
    早く正月が終わってくれ!が 本音です
    正月が終わったら 家事は一切しないぞ、と
    心に誓っております
    ハウスに見回りと、餌やりに来ていますが
    なぜか ホッとしたりして・・・
    家事より性にあっているのかも(知らなんだぁ)
    
     
2016年12月29日


夕べは オンラインストアの受注メールのやり取りと
オークション

そして 極めつけは

御用納めで 飲みすぎた「ベロンベロン」ダンナの
ろれつの回らない話しの相手

あ~~勘弁してよ!と思いながら
睡眠不足(夜きり寝てません)

今日は午前中は 出稼ぎ
午後からは発送・発送・・・

夜には帰郷第一弾がご到着
掃除も、食事も、布団も・・・どうするのか?

私もエビになりたい
水槽のモスの陰で 
隣の奥さんエビと 飼い主の悪口なんかを話し
入れられた餌を見て
「ちょっと、今日もこれなの?
 正月ぐらいは赤虫にしてよね」なんて言ってみたい

さぁ、本日もスタート!
2016年12月28日

今朝サザンの桑田の年越しライブをニュースが流していた
やっぱり サザンかな
桑田、いや桑田さんと私は同い年

朝食をとりながら
ずっと気分は桑田だな、と思う
「会わせて 咲かせて 夢をもう一度・・・」
大河の一滴がリフレインする

セチガライ年末
生きてるだけで意味があると 信じたい

今日うちのエビたちは
ちょっと切ない思いに浸るのだろうか


今日もハウスには私一人
水槽を点検し、餌をあげたなら
歌いながら撮影するのか



本日19時より アクセスお待ちしております
2016年12月27日
昨日から、ここは私一人
「なまけ虫」がそこいらを這い始めて
追い払うのに苦労する

4時から心療内科受診
「どうですか?」
「・・・」どうですかと聞かれても
「正常」がどういった状態なのかを忘れてしまったような

仕事サボりたいのは 生まれつきなのか
鬱病のせいなのか わからない
とりあえず、病気続行と言う事で 帰ってきた

今度のオンラインストアは
セットモノなので エビを掬うと
「俺も行く」とか「あ~、その子はやめて」とか
周りのエビが騒がしい

エビの意見を聞いていると なかなか進まないけど
相性のいいエビ同士を掬うと
あまり動かないで 話なんかをしてくれてるから
撮影しやすい

なんて 書くと
「やっぱり アブナイ奴」って思われるかな
でも、本当になにか話しているように見えるのだ
2016年12月26日
昨日まで活躍したガチャをしまい
クリスマス飾り(ダイソーより)をはずす

有馬のサブちゃんの「祭り」を聞いて
正月の箱根行きをあきらめると

あ~~

今年も終わりだと思う

が、

しつこく 28日まで食い下がり
大円団で 終わりたい

とにかく
 
エビも私も 頑張るのだ!
2016年12月25日
世紀のピックアップガチャ 2016  年末ジャンボ前哨戦!
         3日目



このガチャの写真だけで
日記を3日間も持たせようとするこの根性
毎日通ってガチャしようと言う、あの男にも似てる
互いに負けずに 頑張ろう!

仙台直売所は明日から6日までお休みとなる

また 昨日で今月3回目の生体オンラインストアは終了
しかしながらしつこくも 28日(水)から1日だけ
最後の最後のご挨拶 と言う事で「感謝の大団円!」
セット中心のオンラインストアをオープン致しますので

ぜひ ぜひ ご覧ください!

とは言え、

大掃除はもちろん未だだし、年賀状もまだ、
29日からはドッと 帰省客様御一行がおいでになると言うのに・・・
オンラインストオアの時間あるのか?と 
私は聞きたい 「私に」


追伸
有馬記念買いました
馬は知らなくてもサブちゃんは知っている
ここで当てたら 新年は箱根だよ
2016年12月22日
年寄は 早寝なので
楽しみにしていた夕べのローキーズRTは今朝覗いた
さっすが
今回は落札率97%というところか

祭りの後・・・的な気分だ

ここで 今晩うちの祭り(生体オンラインストア)をオープンするのは
大きな打ち上げ花火の後の 線香花火?的な
感じで 渋い!






もちろん新種系も登場
静かに 冬の線香花火を楽しみませんか?


追伸:車のエンジンをかけたらナビが
    12月22日(木)シーラカンスの日 と言っていた
    アロ、やきもち焼くだろうな
    そして エビの日ってあるのかな? なんて思いながら
    運転してきた
    

2016年12月21日


直売所で この頃人気になっているのが
40cmアップのモス巻き流木
浜ちゃん、春ちゃんの労作 ローズウッドで迫力満点
マキマキする手間を考えたら ぐんとお徳!と言うことで
受けている

また、シゲチャンの労作と言うのもあって

安定用の手作りのピンがろ材に取り付けられ
2,3種の水草が巻きつけてある
こちらも成長が楽しめる

水草や流木等をセットし
この年末は 風景としてのエビを楽しんでみてはいかが?



明日のオンラインストア出品の2匹

2016年12月20日
昨日,本の編集者さんから
エビの写真を送って欲しいとお話があった

きっと、ページが余ったのか?
締め切りぎりぎりだから、
おそらくそんなところだろう

・・・ 悩むんだよねぇ

だって 他は 入ったばかりの新種の「かっこいい~~」を出したり
つくりこまれたレッドビーの「さっすが~~」を出すのだろう

うちの特徴は?と聞かれると・・・
「人間性?」かな?とか 「広く あくまでも 広く 楽しく」で
人気も あるのか、無いのか
エビがスンバラシイとか 偉そうに言えた義理じゃないし
存在感薄いかも

写真2,3枚選ぶのに こんなに気を使うなんて誰もわからないだろうが
「よく見せたい」と言う ちょっとのミエが
自分を苦しめることになる

いっそ、この日の丸を送ってやろうかしら

管理人さんが送ってきた ご自慢のザリ画像

まぁ、とにかく独自の道を行くって事では・・・
2016年12月19日
某ローキーズのクリスマスRTの予告?を見て
「すごいな!」と思った私
日本中のエビ屋は どう思って見てるんだろう

「行動あるのみ!」なんだよね
みんなをひきつける魅力が無いと
モウ、美貌だけではやっていけない時代なのだ(ひとり納得)

私もこの際
年末ジャンボ宝くじが当たったなら
仙台直売所 初売りの1等賞の景品は
温泉旅行なんて しけたことを言ってないで
「世界一周船の旅」にする!
これなら魅力的だね

さて、明日は税理士の監査があり
なぜか私はこれから11月分(ギョギョッ)の入力をする(地獄だわぃ)

早く撮影しないと 負けてしまう!(何に対抗しているのかは不明ながら)
そんな気持ちに追い立てられながら
週の始めの朝を迎えた

とりあえず、頑張るぞ~~・・・と、言っておこう
2016年12月18日
昨日いらしたお客様からは
仙台直売所での
「23日からのイベントって何するんですか?
 ピックアップガチャってナニ?」とのご質問をいただいた

お答えしよう!

ピックアップガチャとは
ウンを引き上げるガチャポンと言う意味である(広辞苑)

1回1100円(高いという声もあるが)で
1300円、1500円、2000円の3種の金券が同率で入っており
当日より 即お使いいただける

使用期限はうちが「潰れるまで」なので
早くご使用になる事をお勧めするが
(まぁ、初売りまでは潰れないと思うので
 初売りで使えば 超ラッキーかも・・・)

年末ジャンボ宝くじに当たりそうに無い そこのあなたも
ここで 2000円をゲットしておけば
ささやかな幸せ気分に浸れる事は間違いなし!である
2000円でクラウドを買おう!なのだ
ソイルだって買えちゃうし・・・
使い道は無限大!

さぁ

ピックアップガチャで 運気を上げよう!

・・・ だれ
そんな事かと 冷たい目を向けたのは?

これでも、無い知恵絞って 
適当に考えてるんだからねぇ、大変よ

お客さんは ピックアップガチャで運気アップ→
店長はその売り上げを握りしめて宝くじ購入→
宝くじ1等が当たったら→
初売りの景品は「温泉ご招待!」→めでたし!めでたし!
2016年12月17日
昨日は
風邪か、知恵熱か不明ながら
発送を終えると 悪寒がし熱が出て早退した

寝たぁ~~
今朝まで殆ど寝て過ごした
寝すぎて腰が痛い

今日は 直売所には私一人
発送を終え メールにお返事なんかを書いていると
今年のご厚情を あれこれと思い出し
早くもジーンと来て 駄目だゎ

あと2週間 頑張らなきゃいけないのに・・・

こうして えび屋として 今年も年の暮れを迎えられたことに 
ひとしおの感慨と様々な思いが溢れ

今 私は おもいっきり涙を流し
悲しいほど無様に 泣いています

会った事も無い あなたを 漠然と思い描き
感謝し 頭を下げます
スタッフにも お取引先にも頭を下げます

人生の中で 一番 苦しい一年だったかもしれません

なんて、
個人的な感情を言うのは 大人じゃないね

そう
残り2週間 力いっぱい 今年を燃焼させてみます
うちのスター「エビちゃん」達を盛り上げ 引き立たせ
元気に2017を迎えられるように


2016年12月16日
「私は駄菓子屋のオバちゃんみたいなものだからね」と言うと
多美ちゃんはケラケラ笑う
だって オンラインストアは
細かく数で見ていただきたいと思っているから

オンラインストアの出品
今回は60匹にしてみたが
もうちょっと 頑張りたいところだった
ストック水槽をどうするか?などクリアすべき点もあり
これは持ち越しの課題だ

私が今回 一番かっこいいと思ったのは

こちらの極火で やっぱりガンダム?

それと

これはよくオークションに出品されている金目だが
うちは その名前を使う事ができないので あの値段


レッドクラウドから生まれたこちらは やっぱりターコイズと呼ぶのだろうか
模様が面白く 生まれてくる子も楽しみ


シャドーは 迫力ある抱卵ばかりを出品してみたが
高い?のか 買い手がない

本日24時までオープン中
アクセス数命! 見てください
2016年12月15日

今日は ブルー系の生体オンラインストア
今年人気だったクラウドやマークⅡなど
レッドビー、黒ビー以外のエビ達の登場




この2匹はマークⅡで 抱卵していると思う

そもそも、マークⅡとクラウドでさえ区別が付かなくなってきている私
来年はどんな事になっているやら


これはピント


だけどこちらはクラウド

2016年12月14日
その豊満な肢体?で湯船に浸かった時
なぜか急に遠い昔の事が頭に浮かんだ


朝から ざる一杯に茹でられたとうもろこし
まだ熱いそれをかじると
東京から来た一つ上の従兄弟のあとを追って
サンダルを引っ掛け 外に飛び出す

夏休みの間、
私たちは母親の実家の農家に子供だけ預けられた

私は従兄弟が大好きだった
日課のように バケツを持って田んぼに出かけ
細い竹の先に糸をたらし
カエルを捕まえると 足をもぎ皮をむいた
その足を糸で結んで 小さな用水路の中にたらす

すると面白いほどにザリガニが寄ってきて
バケツはすぐにザリガニで一杯になった
カエルの皮むきや ザリガニつかみは 恐くてできなかったが 
そんな従兄弟の様子を尊敬の目で見ていた

取ったザリガニを鶏小屋の中に投げ入れると
今度は鶏が大騒ぎで寄ってくる

またとうもろこしをかじり
今度は海まで探検だ

草いきれの道を 方角的には海はあちらだろうと言う
漠然とした 感のようなもので
ずっと歩き続けた
子供の足には 遠い遠い海だった

来る日も、来る日も
とうもろこしと ザリガニそして海
草いきれと 照りつける太陽と白い雲、青空
なぜか 妙に懐かしく 想いだした

ザリガニは 昨日の管理人さんのアナ雪ザリガニに衝撃を受け
記憶のどこかから飛び出してきたのだろう

子供の頃のザリガニは赤かった
ザリガニは どこで道を踏み外したのか?


もうあの日も あの場所も もう戻らない

震災から1ヶ月 
伯母たちの避難先を訪ねた時に見たそこは

屋敷森も狐の祠も 跡形も無く消え
家も田畑もわからなくなって

遠いと思っていた海が
わずかに残った松の防風林の向こうに茶色の波を見せていた

あぁ、私も何処かで道を踏み外したんだろうか?


2016年12月13日
昨日の私の日記を読んだ管理人さんから
「ゴメン、ゴメン・・・
 今はこっちのエビに取り組んでいるんですよ」と写真を送ってきた


「はぁ~~?」

「店長にだけこっそり教えてあげますが、
来年はこれが世界的にブレークします!」と言う

上は「アナ雪」、下はガンダムと名付けていて
車一台分のお値段だという

管理人さん!
10年前と、全然変わってないね

昔、まだ極火(濃いレッドチェリー)が日本に入っていなかった頃
「これ、シャーみたいでかっこいいでしょ」って喜んでいた

来年は「アナ雪」ですか

私の生活は トムとジェリーなんだけど・・・


これは今週出品、さぁRT目指して撮影するぞ!

2016年12月12日
管理人さんと話した
33匹のアロワナのニューフェイスを迎え入れたらしい
想像して見るに・・・羨ましい

水槽がどんな常体かは
考えるとちょっと恐ろしくもあるけれど
好きなことが好きなように出来る人って少ない
やっぱり、羨ましい・・・

ところで
たぶん夏前だったと思うが
うちからゴールデアイを持って行ったはず
起死回生の「金目の新種」を作ると聞いたような
そのプロジェクトは健在ですか?
起死回生の誕生前に 私が死んじゃうって事はないでしょうね?
お願いしますよ!

また、
カレンダーを作らなかったので
勝手に新年用のステッカーを作ることにした
ダンナが見ていて
「何じゃこりゃ?欲しい人いるのか?」と言う
フン! 語れば長い招福シールなのだ
500枚も注文してしまったぞ
早く出来ないかな?
出来次第アップするね
2016年12月10日
昨日
仙台では光のページェントが始まり
大きなケヤキ並木にイルミネーションが点灯した
ボーナスが出たところも多く
歳末気分最高潮と言ったところか


クリスマスはもうすぐ
欲しいものは沢山あるが
目下、一番欲しいのはゴールデンアップルスネール
テレビで見て うちの水槽にも入れたい!と思ったのだが

私がそう言ったら
一緒に見ていたダンナから 「絶対ダメ!」と言われた
「たんなる、タニシだよ」と言う
そして もう生き物の種類は増やさないでくれ!とのこと

だけど随分、自粛しているつもりなんだけど・・・

秋にメイキングさんの「フクロウ」に一目惚れした時も 
留守にする事を考えてあきらめた
恐竜のような可愛い爬虫類の時も、
友人達ににソットウされると困るので 止めた

我ながら、大人になったもんだ

あぁ、サンタさん
いたなら私にゴールデンアップルスネールを!
ハウスで密かに増殖させよう

さて、仙台直売所
日曜は英樹ちゃんの登場です
エビだけじゃなくって、スノボーの相談もOK!
おじさんを捕まえて、どんどん聞いてみよう


<紅蜂仙台直売所>の12月予定

○紅蜂仙台直売所の「年末感謝セール」
  23日(金)~25日(土)
○26日~1月6日(金)まで休み
○仙台直売所 初売り
  1月7日(土)~9日(月)

<オンラインストア>は

○12月9日(金)10日(土) レッドビー、黒ビー中心
○   15日(木)、16日(金)  クラウド・ゼウス・ピント等ブルー系
○   22日(木) 23日(金) 聖なる夜にエビも集う
○   28日(水)        2016に感謝の大団円
2016年12月09日
真っ白なこころに
描かれた未来を
まだ書き足していくんだ

誰かの為に生きること誰かの愛を受け入れること
そうやっていまを
ちょっとずつ 重ねて

喜びも悲しみも
分かち合えるように

思いあうことに 幸せを
あなたと見つけていけたら
ありふれたことさえ
輝きをいだくよ
ほらその声に寄りそっていく



店長、ついに常軌を逸したか?
いえいえ 昨日はずっと いきものがかりが
頭の中でリフレイン
ありがとうモードに浸かっておりました
本日の生体オンラインは
赤、黒ビーのみで 「ありがとう」を伝えます


アクセスお待ちしております

2016年12月08日
紅蜂も明日からOSを
(RTに対抗して かっこつけてオンラインストアをこう呼んでみる)
オープンするのだけれど
某ローキーズのRTを見ると とてもかなわないと思う
いや最初から 対抗できるなどとは思っていないが
圧倒的な数とコストパフォーマンス
私もついついカートに入れてみたくなる

あの数、誰がどうやって 
どのくらいの時間で撮影しているのだろう
そしてどんな風にストックしているのだろう
アー、見に行きたい


RTを見ちゃうと 生き方を考えるよね
これは 私だけ?
他のエビのショップや ブリーダーさんは どんな風に見ているんだろうね
そこもまた 聞いてみたい

元気を発信する RT
エビ業界の牽引役だ


さて、

紅蜂は紅蜂なりに 
元気を出してオープンするか!

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 108 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス